神電トップページへ

商業ビル、テナントビルのオーナー様・管理会社様へ

今すぐ確認! その電気メーター有効期限が
切れていませんか?

!!

現在、70%以上のの物件が、
有効期限切れになったまま放置されています。

■ 期限切れの一例

期限切れ
期限内

左は平成29年(西暦2017年)4月に有効期限切れを示すシール。
新しいモデルは西暦表示となっており、右は2030年3月までが期限となる。

1有効期限切れによる2大リスク

行政からの重い処罰

計量法違反により、6 カ月以下
の懲役、または
50 万円以下の罰金

電気料金の
請求トラブル、訴訟

電気料金の不払い・遡っての
返金請求など。また、前述の
リスク×テナント数の想定が必要

計量法違反には罰則があり、課せられるのはビル所有者です。
また、計量法の罰則は交通事故で言う刑事で、大きな問題となるのは
テナントからの訴訟で、こちらは民事となります。
つまり併科となり、罰則・罰金及びテナントへの返金等、
前述のリスク×テナント数を想定してみてください。

違反している場合、対処方法はたった一つ。早々の更新です。

>>即決断されることをお勧め致します。
困る女性

2神電が選ばれる3つの理由

1
トータルコストが安い

相談(無料)、調査(費用が発生する場合がございます)、 見積り(無料)、工事、書類申請までワンストップ。 通常は、専門分野が保守・調査と工事で分かれているため、 外注などで二社以上で行う業務なのです。 (外注費などの余分なコストがかかりません。)

2
予算や現状に応じた提案力。

計画的に、段階を設けて工事を行うことができます。 電気工事の資格保有者で、総合的なご提案ができることは 珍しく、東京電力の専従工事店としても登録されています。 ※専従工事店契約は全体の 1%未満。

3
電気に付随する全て、総合力。

電気の流れている物、現在それは皆さんがお手に触れる物 全てと言えます。照明やコンセントのみならず、エアコン や換気扇、TV・電話・ネット回線、高圧受変電設備、自動 火災報知設備、音響設備、看板サイン工事、 果ては水道屋さんかな?と思うようなスプリンクラーまで、 これら全ての物に対し、対応していく知識や技術、 また特殊作業に対応いただく協力業者のネットワークなど、 長年の実績を通じて培った総合力が自慢です。

全ておまかせOK!30年の実績

電気メーターの点検・工事なら
神電コーポレーションにお任せください

納得する女性 お問い合わせはコチラ

■ 会社概要

社名 有限会社神電コーポレーション
設立年月 昭和51年8月
事業内容 電気工事事業(電気工事全般)
省エネコンサルティング事業(LED、太陽光発電、電気自動車インフラ)
資本金 300万円
役員
  • 代表取締役 佐藤郷志
  • 取締役 佐藤安政
スタッフ数 9名
取引銀行 りそな銀行
巣鴨信用金庫
さわやか信用金庫
主要取引先 綜合装備株式会社
株式会社辰島工務店
株式会社扇港電機
株式会社ネスコ
株式会社バトラースタイル
株式会社プラザクリエイト
フェニックス メディカルクリニック
帝都メンテナンス株式会社
宗教法人善国寺
有限会社菅原工務店
五開建設株式会社
株式会社エス・スリー
有限会社明日香出版社
株式会社アイテム
株式会社リバーカンパニー
※敬称略・順不同
所在地 <東京営業所>
〒112-0005東京都文京区水道2-1-10 朝香ビル2F
TEL:03-6240-0926 FAX:03-5802-4561

電気メーターの点検・工事なら
神電コーポレーションにお任せください

TOP