タイトル 賠償金が数千万円に上る可能性があります 賠償金が数千万円に上る可能性があります 驚く男性 驚く男性 お急ぎください 相談・見積もり無料

でも、、、その事故の責任は電力会社さんでしょ?

違います。 100%ビルオーナー様
の責任となります。

つまり、キュービクルがあれば、どのビルにも起こり得る可能性のある事故です

悩む男性 ひび

■波及事故の主な発生原因

波及事故の主な発生原因

■波及事故発生者の損害額例

まず、所有ビル内にいらっしゃる全テナント様への謝罪対応と同時に、営業出来ない、業務に支障が出ると言ったクレームで、 企業のオフィスとしてご使用でも日額10万円を超えて来るのはざらです。店舗業態ですと数十万から一日で百万を超える場合も。

波及事故ですので付近一帯の停電も所有ビルが原因となっている為、都心にビルを所有されていますと、上記と同等の補償を、 十数棟のビルからも同様に請求がございます。同様に、町一帯の停電に起因する機器破損・故障も全てオーナー負担です。工場の機械なども100万円クラスはゆうに有りますし、 事務所のPC・家庭内のテレビなどが不具合出れば、掛けるマンションの住戸数・ビルのオフィス数と考えると、相当の金額が想定されます。

停電中に信号機も機能を停止する為、そこに起因する交通事故も全てがオーナ―負担です。車両全損だけで数百万、 人身事故に伴う人命・ケガなども想定しますと、最悪数千万から億に届くことも。

1 突然の停電による
操業停止等の費用

過去に新宿区のエリア内で3000万円超、渋谷恵比寿エリアでも同規模の波及事故が過去の事例であり。

2 緊急の仮設工事の費用

建物の規模にもよりますが、数十万~100万円超もございます。

3 破損した電気工作物の
改修費用

キュービクル内部破損が伴う場合は全面改修の為、キュービクル交換費用そのまま計上される場合があります。 どんなに小さいビルでも300万円前後、大型ビルで一千万を超えてきます。

波及事故とは、高圧受電設備などで起きた事故が原因で、電力会社の配電線に接続され ている住宅、ビル、工場、病院、銀行、交通機関、交通信号システムなど、さまざまな範囲に 停電が広がる事故を言います。波及事故が発生すると、自社の損失のみならず、他社の工 場の操業停止やデパートの営業停止、信号機の消灯など、社会的に大きな影響を及ぼすため、場合によっては 多大な損害賠償を請求されるケースもあります。また、停電だけでなく、機器が損壊し修理や取り替えが必 要となる場合もあります。

及事故を防止するために

電球 その事故、
UGSで防げます! 喜ぶ男性

UGSとは高圧設備の波及事故を防止する為の設備機器です。高圧キャビネット(UGS)の中に設置する地中線用GR付高圧交流負荷開閉器があります。 これは短絡(爆発系)・地絡(感電系)の事故が発生した場合などに動作し、電力会社が再送電した際に、他の建物等に支障を及ぼすことを防ぐ装置です。 家庭に置き換えると漏電ブレーカーなど開閉器に相当するものです。

UGS設置前
UGS接地前
UGS設置後
UGS接地後

■神電が選ばれる3つの理由

1
トータルコストが安い

相談(無料)、調査(費用が発生する場合がございます)、 見積り(無料)、工事、書類申請までワンストップ。 通常は、専門分野が保守・調査と工事で分かれているため、 外注などで二社以上で行う業務なのです。 (外注費などの余分なコストがかかりません。)

2
予算や現状に応じた提案力。

計画的に、段階を設けて工事を行うことができます。 電気工事の資格保有者で、総合的なご提案ができることは 珍しく、東京電力の専従工事店としても登録されています。 ※専従工事店契約は全体の 1%未満。

3
電気に付随する全て、総合力。

電気の流れている物、現在それは皆さんがお手に触れる物 全てと言えます。照明やコンセントのみならず、エアコン や換気扇、TV・電話・ネット回線、高圧受変電設備、自動 火災報知設備、音響設備、看板サイン工事、 果ては水道屋さんかな?と思うようなスプリンクラーまで、 これら全ての物に対し、対応していく知識や技術、 また特殊作業に対応いただく協力業者のネットワークなど、 長年の実績を通じて培った総合力が自慢です。

全ておまかせOK!30年の実績

電気メーターの点検・工事なら
神電コーポレーションにお任せください

納得する女性 お急ぎください 相談・見積もり無料

■ 会社概要

社名 有限会社神電コーポレーション
設立年月 昭和51年8月
事業内容 電気工事事業(電気工事全般)
省エネコンサルティング事業(LED、太陽光発電、電気自動車インフラ)
資本金 300万円
役員
  • 代表取締役 佐藤郷志
  • 取締役 佐藤安政
スタッフ数 9名
取引銀行 りそな銀行
巣鴨信用金庫
さわやか信用金庫
主要取引先 綜合装備株式会社
株式会社辰島工務店
株式会社扇港電機
株式会社ネスコ
株式会社バトラースタイル
株式会社プラザクリエイト
フェニックス メディカルクリニック
帝都メンテナンス株式会社
宗教法人善国寺
有限会社菅原工務店
五開建設株式会社
株式会社エス・スリー
有限会社明日香出版社
株式会社アイテム
株式会社リバーカンパニー
※敬称略・順不同
所在地 <東京営業所>
〒112-0005東京都文京区水道2-1-10 朝香ビル2F
TEL:03-6240-0926 FAX:03-5802-4561

UGS設置・工事なら
神電コーポレーションにお任せください

電球 お問合せ
はコチラ